画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6


  三鷹市で活動する少年サッカー「三鷹フットボールクラブ」オフィシャルサイトです!


クラブ会員の募集を行っております!

2019年より三鷹市におけるサッカー活動の推進を目指し、活動の拡大をおこないました。
    
                   OB及びチーム関係者の方、会員専用ページへのID・passが分からない場合は、問い合わせフォームからご連絡ください。 問い合わせ

                  
3月21日(祝)は毎年恒例の 「6年生を送る会」 を行います。OB及び保護者の方、6年生との試合がありますので是非参加ください。





サッカースクール会員募集!

 
  今回、「EAST サッカースクール」を新しく開設、三鷹市における東地区の子供たちを集め
  スクール活動を展開していきます。
詳しくは

 「チームの練習は週末だけなのでもう少し練習したい」「もっとうまくなりたい」
  
などサッカー活動の範囲を広げてみませんか!! 是非、ご参加下さい。




   当クラブでは「スポーツ環境を整えること」に重点を置き活動を行っております。スポーツ環境
  を整えることによって、子供たちはその中で自然にスポーツマンとしてのパーソナリティを確立
  できると考えるからです。

  ① エリアの確保:定期的に確保出来る練習会場、活動に十分な時間確保の実現
      ② 物理的 条 件 :会場までの交通手段の確認、活動にあったスペースの確保、
             設備(備品)・施設環境(駐輪場)などの条件の把握と整備。
  ③ 管理状況の把握:施設管理システムの把握、使用規定の厳守。

  ① 指導者 の 資 質 :専門的な知識と経験を持った指導者の確保。
  ② 指導プログラム:的確な指導プログラム、活動内容の決定と充実。
  ③ 効 果 の 向 上  :指導内容の分析を図り、指導効果の向上を図る。

  ① 組 織 運 営:指導者・審判員・運営担当等、役割分担と運営の組織化の構築。
  ② 目的・ビジョン:活動目的と今後のビジョンを明確にすること。
  ③ 情報の提供:参加者への情報提供による情報の共有、コミュニケーションイ ベントの企画・
           運営。 (※ホームページにより情報の提供)
  ④ 仲間・メンバー:活動を共にする仲間、集団スポーツの持つ特異性である子供たち同士のコミュニ
           ケーション能力の向上を目指します。保護者(家庭)との連携の強化。
 
少年サッカーでは保護者のサポートが必要です。それだけにクラブによって様々な運営形態があります。(スポーツ環境)当クラブではいわゆる
クラブチーム形態での運営を行っており、保護者コーチ主体のチームとの違いにより会費の徴収に違いがありますが、技術指導は専任コーチ、
クラブ運営はクラブマネージメント担当者が行う事により、
「安心して子供たちを預けることの出来るスポーツ環境」を構築いたします。